女性ホルモンを増やすにはマカがおすすめ

女性ホルモンを増やすには「マカ」を主成分にしたサプリがおすすめです。

 

そもそもマカには、ホルモン分泌に関係する脳の視床下部や脳下垂体に働きかける成分が含まれています。

 

その成分「必須アミノ酸」や「ミネラル」などが豊富に含まれているのがマカなんです。

 

マカ自体にホルモンが含まれているわけではなく、女性ホルモンの分泌を促してくれるというものです。

 

ストレスの多い現代では、どうしてもホルモンバランスが乱れがちになってしまいます。

 

そこで天然のマカのチカラによって、正しいホルモンバランスに整えるよう、女性ホルモンを増やしてくれると言うわけです。

 

女性向けマカサプリ

 
フルミーマカ

フルミーマカ

フルミーマカの特徴

高品質な国産マカを使用。マカの本場とされる「ペルー産」と比べ、天然アミノ酸、必須アミノ酸が2〜4倍も含まれている。

こんなタイプの女性に 40歳以上で更年期障害の諸症状を軽減したい女性
 

女性ホルモンを増やす成分いろいろ

女性ホルモンを増やしながら、ホルモンバランスを整えてくれる成分をまとめました。

 

マカ

マカの本場ペルーでは「完全食」として、滋養強壮や精力増強、女性ホルモンを増やすとして古来から重宝されている高原野菜。

 

プラセンタ(胎盤)

どちらかといえば、美肌効果のイメージが強い成分。
美容目的で摂取している人も多いです。

 

大豆イソフラボン

女性ホルモンの中のエストロゲンに似た働きをするとして、食品から摂取しやすいものの代表。

 

レッドクローバー

ハーブの一種で、これもエストロゲンに似た働きをするイソフラボンが含まれている。

 

チェストベリー

チェストツリーという植物になる実で、ギリシャ・ローマ時代より現在に至るまで生理痛や月経不順など、様々な婦人病の治療に用いられており、伝統的な女性のためのハーブ。
近年、その効果が様々な臨床試験によって明らかにされている注目の成分。

 

マカのパワー

マカには天然のアミノ酸、必須アミノ酸が豊富に含まれています。

 

そもそもマカは高原野菜の一種で、大地の栄養を吸収する能力が非常に高いとして有名です。

 

マカを栽培すると、その後数年は雑草すら生えてこないぐらいに、地面から栄養を吸収しているので、その実に豊富な栄養を蓄えることができます。

 

これほどの栄養素を蓄える力を持った野菜は、マカ以外にはほとんどありません。

 

それだけ栄養豊富で、自然の力で女性ホルモンを増やしてくれるので、安全・安心・効果的としてマカが人気なんですね。

 

注目度急上昇!チェストベリー

チェストベリーって何?

天然ハーブのチェストツリー(ヨーロッパ〜中央アジアが原産)の果実です。

女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整える効果があるとして注目が集まっているのがチェストベリー。

 

女性ホルモンのバランスの乱れが原因で起こるPMS(月経前症候群)にも効果的で、更年期障害に悩む40代女性だけでなく、PMSに悩む20代女性からも注目されています。

 

チェストベリーが配合されたサプリも2015年になって登場してきており、現代人の乱れやすいホルモンバランスを正常化するために購入している女性が増えています。

 

女性ホルモンの乱れを改善!人気のサプリランキング

 
フルミーマカ

フルミーマカ

フルミーマカの特徴

高品質な国産マカを使用。マカの本場とされる「ペルー産」と比べ、天然アミノ酸、必須アミノ酸が2〜4倍も含まれている。

こんなタイプの女性に 40歳以上で更年期障害の諸症状を軽減したい女性
 

 

 
ルナベリー

ルナベリー

ルナベリーの特徴

注目度ナンバーワンの「チェストベリー」をたっぷり配合。天然ハーブを主に原料とした安心で安全なサプリ。

更年期障害というよりも、重い生理痛や生理不順、イライラ、むくみ、ニキビなど月経前症候群(PMS)に悩む女性に売れている。

こんなタイプの女性に 20歳以上でPMSの諸症状を軽減したい女性
 

 

 
めぐルナ

めぐルナ

めぐルナの特徴

こちらもチェストベリーを配合したサプリ。乳酸菌や高麗ニンジン、生姜などの女性の健康をサポートする成分も配合しているのが特徴。

安全・安心にもこだわり、合成着色料不使用というのも嬉しいポイント。

こんなタイプの女性に 30歳以上でPMSや便秘、冷え性に悩む女性